QLOOKアクセス解析
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Mary and Max
わぉ。一年ぶりの更新。もっとサボってた感あるけども。春か夏に逗子で見た映画「Mary and Max」のDVD購入を機に ブルーレイレコーダーを購入。寝ながら映画を見れる幸福を取り戻した。

maryandmax

Mary and Max あらすじ 】
メルボルンに暮らす8歳の少女メアリーは、ある日アメリカに住む誰かに手紙を送ろうと思い立ち、電話帳から選び出した人物に手紙を書き始める。そしてニューヨーク、人付き合いが苦手で一人孤独な日々を送っていた中年男マックスのもとに、オーストラリアから一通の手紙が届く。それを機に、メアリーとマックスの2つの大陸をまたいだ20年以上にわたる交流がスタートする。

少女とおっさんをメインキャストにしたクレイアニメーションでありながらも、内容は微笑ましいだけのものではなく人間味があるというか、味どころではなくてかなり現実的な人間の悩みを取り上げ、個性的で憎めないメアリーとマックスに投影している。しかしやはりアニメーション。子供が見ても大人が見ても笑えるシーンがたくさんあって、きっと実写だったらこうゆう描写はできなかっただろうな、というポイントが多い。

あ。文章がまとまらなくなってきた。とりあえずサントラもDVDもゲットして私は大満足。この記事を読んだ人も機会があったら見てみたらいいと思う。


【 LINK 】
http://www.maryandmax.com/
http://maryandmax-movie.com/(日本)
スポンサーサイト
© The Fields on Sunday. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。